今月のスパイスの1つのローリエを使い、おつまみにもピッタリの洋風餃子を作りましたっ。
形も棒状にしてちょっとスタイリッシュな雰囲気にしたんだけど
なんか普通な感じかも~(笑)

応援のクリック、お願いします↓


見た目は普通の餃子:)


中は合挽き肉を使用し、粉チーズ、ブラックペパー、ローリエ、コンソメなどを混ぜています。

ローリエは今まで葉を使用していたので煮込み料理にばかり使っていました。
パウダータイプは初めてなので、届いた時はテンション上がりまくり(笑)

下準備の際にお肉にすり込めば臭み消しにピッタリなんだそうです。
今回は肉だねに混ぜ込んで使用しました~。



*ワインにピッタリ♪ 洋風餃子*

《材料》 約40個分
合挽き肉 150g キャベツ 250g セロリ(みじん切り) 50g 餃子の皮 40枚
☆<しょうが(チューブ) 小さじ1 白ワイン 大さじ1 粉チーズ 大さじ1 塩 小さじ1/2
  コンソメ 小さじ1 GABAN ブラックペパー(潰す) 10粒 GABAN ローリエ(パウダー) 小さじ1/6>
グレープシードオイル 適量


《作り方》
① キャベツは粗みじん切りにし塩(分量外)を振りザッと混ぜ、水気が出てきたらしっかり絞る
② ボウルにひき肉と☆を入れよく混ぜ合わせる。
③ ②に①とセロリを加えしっかり練り混ぜる。
   餃子の皮の縁に水をつけ、餡を中央に棒状に乗せ包む。
④ フライパンにグレープシードオイルを入れ中火で熱し、餃子を並べる。
   焼き色がついたら熱湯(分量外)を餃子の1/3位の高さまで注ぎ、フタをして蒸し焼きにする。
⑤ パチパチ音がしてきたら、フタを取り水分を飛ばす。
   グレープシードオイルを回しかけ、底がカリッとしたら器に盛りつけて完成♪

※ニンニクはお好みで使用してください



両端もギュッと閉じたかったので、この棒餃子は短めです。


端まで餡を乗せ、くるっと巻くように包むだけでもOKですよ。
そうすると1つのボリュームも増すし、柔らかくジューシー感を楽しめますっ。
おつまみというより食事にピッタリだな~:)

今回使用したものは写真右のローリエです。


爽やかな香りが特徴。 日本では月桂樹と呼ばれていますね:)
シチュー、ポトフ、ミネストローネ、カレーなど煮込み料理によく使われると思います。
今回のようなパウダータイプのものは、肉にすり込むことで臭み消しにバッチリです:)

肉料理の料理レシピ
肉料理の料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理 | コメント(5)
ずーっと気になっていたうまソース♪
バタバタな毎日だったので今までモニター応募を控えていたんだけど
あまりにも美味しそうだったので、久々に応募しましたっ。

応援のクリック、お願いします↓


届いた時は嬉しさいっぱい!
色々なレシピの中から好きなものを作って良いようなので、さっそく2品作りました♪

こちらは山本ゆりさんのおすすめチキン料理、鶏ときのこのうまトマチーズ焼き:)


秋ですね~♪ 朝晩肌寒く感じるようになってきたので、とろ~りチーズ料理がピッタリでした。
レシピも簡単で、なおかつすんごい美味しかった!

うまトマソース、期待以上です♡
コクと旨味、それから香りも良くてイチコロでファンになりました(笑)
添加物を加えていないことも嬉しいですね♪

味持ちが良いので、お弁当のおかずや常備菜にもオススメとのこと。
山本ゆりさんのチキン料理も、晩ご飯と翌日のお弁当にも使わせていただきましたよ~♡

それから、常備菜に嬉しいナポリタンも作らせていただきました。


夕方撮影なので上手く撮れなかったんですが、こちらも美味しかった!
常備菜にならず夕飯で完食してしまう恐怖を感じるくらい手がすすみました(笑)
ケチャップとできれば他の調味料と~って手間もなし。
うまソース1本で手をかけたような仕上がりになります。

お弁当のメインの横に付け合わせでナポリタンが入ってるとささやかな幸せを感じます:)
市販のお弁当の付け合わせの麺って、何ですかこれは。。??ってくらい美味しくないけど
これだったら大満足:) こういうところまで手が込んでると嬉しくなりますね。
って、手は込んでないんですけど(笑) そう思うくらい美味しいかったです!

こちらがうまソース2種類です。


トマトが好きなので、迷わずトマトタイプの方から開封しました(笑)
トマトの旨味、チキンのコク、ハーブの香り。
写真のシールに貼ってあるように
ハンバーグ、ナポリタン、オムライス、ポークソテー、ピザトーストなど
様々なメニューがこれ1本で楽しめます。
他にもかんたん作り置きレシピがあるので、他にも今度作ってみようと思います♪

Bull-Dog様、レシピブログ様、嬉しいモニターをありがとうございましたっ。

うまソースの料理レシピとレポート
うまソースの料理レシピとレポート


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理
最近主人の仕事が忙しいようで、おひとりさまの時間がたーっぷり!
この日もランチ、1人でのんびりいただきました:)

応援のクリック、お願いします↓


マジョラムを加えてチキンのトマト煮込みを作りました~。


消費しないといけないオリーブもあったので一緒に入れています:)



*チキンとオリーブのトマト煮込み♪*

《材料》 2人分
鶏もも肉 1枚 オリーブ 3粒 塩コショウ 適量 にんにく(みじん切り) 1かけ
オリーブオイル 適量 白ワイン 大さじ2 水 大さじ2 トマト缶 大さじ4
パプリカパウダー 大さじ1/2 GABAN マジョラム 小さじ1/2

《作り方》
① 鶏もも肉は一口大に切って、塩コショウをする。 オリーブは半分にカットする。
② フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ火にかけ、①を加え両面焼く。
③ 焼き色がついたら白ワインを入れ、アルコールを飛ばす。
   オリーブ、水、トマト缶、パプリカパウダーを加え、フタをして弱火で5分程煮る。
④ フタを外し、マジョラムを加えてさらに2~3分強火にかけ煮詰める。
   塩こしょうで味を調えれば完成♪



短時間で簡単にっ。 1人だとあまり手間をかけずに済ませちゃいますね(笑)

今回は写真右のマジョラムを使用しています。


繊細で甘い香りがするマジョラム。
オレガノと似ていますが、オレガノよりもおだやかな香りです。
オレガノと同様にトマト料理と相性が良いです。 あとはソーセージにも使われることが多いですっ。
香りがマイルドなので初心者でも使いやすい、そんなハーブですよ♪

家バルおつまみの料理レシピ
家バルおつまみの料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理 | コメント(6)
引っ越してからというもの、新しいキッチンでは揚げ物はしないと心に誓っていました。
市販の揚げ物を購入したり、冷凍のものをオーブンで調理したり、お店で定食を食べたりと。
工夫すれば何とかなるものです。

応援のクリック、お願いします↓


でも絶対ダメ、家で揚げ物なんて絶対しない!
そう思えば思う程、頭の中は揚げ物モードになっていって。。(汗)

ついに、やっちゃいました(笑)


作り始めて後悔、やっぱりやめようと。
でも準備してしまったのだから引き返すのも。。。と。
意を決して揚げましたよ~。

食べた途端、後悔も吹き飛びました(笑)
やっぱり家で作るのは美味しい~:)♡



*衣サクサク♪ フライドチキン*

《材料》 3~4人分
鶏手羽元 12本 塩コショウ 適量 ニンニク(すりおろし) 1かけ 揚げ油 適量
☆<卵 1個 牛乳 50ml>
★<小麦粉 80g 片栗粉 40g ブラックペパー 小さじ1 GABAN オールスパイス 小さじ1
   塩 小さじ1~2 ガーリックパウダー 小さじ1/4 パプリカパウダー 小さじ1/4 >

《作り方》
・☆はボウルに入れ混ぜ合わせる
・★は袋に入れ混ぜておく
① 鶏肉は骨に沿って切り込みを入れ、塩コショウ、ニンニクを揉みこみ30分程おく。
② ①の水気をペーパータオルでふき取り、☆にくぐらせる。
③ ★の入った袋に②を入れ、全体に粉をまぶす。
④ フライパンに油を熱し、③を入れカラッと揚げれば完成♪

※衣の材料は少し多めなのでお好みで二度づけしてください。
※よりカリっと揚げたい場合は2度揚げしてくださいね。



ジャンキーだけど、これがやっぱり美味しい:)


外はサクッと、中はジューシー。
よーく冷えたシュワシュワがすすみます(笑)

今回は写真中央のオールスパイスを使用しました:)


シナモン、クローブ、ナツメグの香りを併せ持つといわれていますねっ。
これは万能スパイス:) 料理からお菓子まで幅広く使えます。
ハンバーグ、シチュー、ピクルス、マリネ、ドレッシングから焼き菓子やジャムなど。
本当に色々と使えるのでもっておくと役立つスパイスだと思います。

家バルおつまみの料理レシピ
家バルおつまみの料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理 | コメント(4)
シンガポールチキンライス♪
あっさりと食べれてけっこう好きなので、この間ランチで作りました~:)

応援のクリック、お願いします↓


今回はレモングラスも使って香りをプラス:)


ほんのりと香りがするかな~?くらいで、言われてみないと分からないかもしれないです(笑)
食べる時にさっぱりとレモン汁をギューッと絞っていただきました。
あとは定番のスイートチリソースと醤油系のたれを添えています。



*海南鶏飯~シンガポールチキンライス~*

《材料》 2~3人分
鶏もも肉 1枚 塩コショウ 適量 菜種油 適量 米 2合
☆<鶏がらスープの素 大さじ1 酒 大さじ1 塩 小さじ1/2>
GABAN レモングラス 10本 ネギ(青い部分) 1本 生姜(スライス) 1かけ 

《作り方》
① 鶏肉の皮目にフォークを数か所刺し塩コショウを振る。
   フライパンに菜種油を少量入れ火にかけ、鶏肉を皮目を下にして焼く。
   焼き色がついたら裏返し、裏面も焼く。
② 炊飯器に研いだ米と☆の調味料を入れ、2合の目盛まで水を加えかき混ぜる。
   ①とレモングラス、生姜のスライス、適当に折ったネギを加え炊飯器で炊く。
③ 炊き上がったらレモングラス、生姜、ネギを取り出す。
   鶏肉も取り出し食べやすい大きさにカットする。
④ お皿にご飯を盛り付け鶏肉を添える。別の容器にたれも準備する。
   お好みで野菜、レモンを添えれば完成♪



ずいぶん昔、シンガポールのホーカーで食べたことがありまが。。遠い記憶(笑)
本場の味もまた食べたいなぁなんて思いました。

今回は写真奥左のレモングラスを使用しています:)


抗菌、殺菌の作用もあり、レモンのようなスッキリとした香りが特徴。
ハーブティーでも使われることが多いですよね♪
トムヤムクンなど、タイ料理に欠かせないハーブ:)
料理はもちろんですが、私はアロマで楽しむのもけっこう好きです♪

さわやか風味の料理レシピ
さわやか風味の料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理 | コメント(6)
« Prev | HOME | Next »