プリプリした食感が食べたくて、海老を使った簡単な炒め物を作りました~。

応援のクリック、お願いします↓


モニターさせていただいているクミンを使ったら、塩コショウだけとは違う
スパイシーな香りが楽しめる炒め物ができました:)


海老の他に小松菜も一緒に入れています♪

*海老と小松菜のクミン炒め♪*

《材料》 2~3人分
むきえび 150g 小松菜 1/2袋 にんにく(チューブ) 小さじ1/2 鶏ガラ(粉末) 小さじ1
菜種油 大さじ2 GABAN クミン(ホール) 小さじ1/2 塩コショウ 適量 ターメリック 適量

《作り方》
・むきえびは背ワタを取る。
 塩・片栗粉・水(分量外)を加え揉み、流水で洗い水気をふく。
・小松菜は4cm長さに切る。
① フライパンに菜種油、クミンを入れ火にかけクミンを炒める。(焦げないように注意する)
② 香りがたったらむきえびとニンニクを加え炒める。
   海老の色が変わってきたら小松菜、鶏がらを加え炒める。
③ 小松菜がしんなりしてきたら塩コショウ、ターメリックで味を調え完成♪



クミンの香りで食欲をかきたてられます:) ついでにと思いターメリックも使いました~。
もはやカレー炒めだなと思いつつ(笑) 美味しくいただきましたよ♪

今回は写真中央のクミンを使っています。


これはパウダーではなくてシードのまま。
パウダーに比べて香りがとびにくいので、時間が経っても香りを楽しめます:)
カレーを作る時には特に大活躍!
最初にホールのクミンを油で加熱して香りをたたせ、仕上げにパウダーを使っています。
カレーの香りはクミンが中心と言われていますね♪
カレーに限らず、今回のように簡単な炒め物にも大活躍です:)

アジアン料理レシピ
アジアン料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
関連記事
魚介料理