つけスパゲティについていたソースのピリ辛ミート♪
とても美味しそうなので試してみました。



アボカド、合いそう。
アボカドといったら、エビ入れても美味しいよね。
ソースにはやっぱりチーズも欲しいな、よし粉チーズも。
そうだ、バジルの粉末も入れたら風味が増して美味しいんじゃない。

てことで、作りながらあれもこれもとなってしまいました(笑)

でも、パスタの茹で時間は少ないし、ソースも温めるだけなのですごくクイックメニューです♪

お味は、期待を裏切らない!
ソースの味はとても濃厚で、ほんのりピリっと感じる程度で辛くはないのでとても食べやすかったです。


《材料》 2人分
マ・マーのつけて食べるスパゲティ 200g
塩 小4
アボカド 1個
小エビ 適量 (茹でておく)
マ・マーのつけスパゲティ用ソース(ピリ辛ミート) 1袋
粉チーズ 適量
バジル粉末 適量

《作り方》
① アボカドは種を取り除き皮をむいて、カットする。
  小エビはあらかじめ茹でておく。
② 鍋に2ℓの水を入れ沸騰させる。沸騰したら塩を小さじ4入れる。
③ スパゲティをパラパラと入れ、時々かき混ぜながら3分間茹でる。
  その間にソースを深めの容器に移し、ラップをふんわりかけレンジ(500w)で1分半温める。
④ 茹であがった麺はザルにあげ、よく水洗いする。
⑤ お皿にスパゲティ、アボカド、小エビを盛り付ける。
  ソースは小さめの器に二等分し、粉チーズ、バジル粉末をふりかければ完成。


つけスパゲティの料理レシピ
つけスパゲティの料理レシピ


ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります♪



  
関連記事
パスタ/麺類