最近主人の仕事が忙しいようで、おひとりさまの時間がたーっぷり!
この日もランチ、1人でのんびりいただきました:)

応援のクリック、お願いします↓


マジョラムを加えてチキンのトマト煮込みを作りました~。


消費しないといけないオリーブもあったので一緒に入れています:)



*チキンとオリーブのトマト煮込み♪*

《材料》 2人分
鶏もも肉 1枚 オリーブ 3粒 塩コショウ 適量 にんにく(みじん切り) 1かけ
オリーブオイル 適量 白ワイン 大さじ2 水 大さじ2 トマト缶 大さじ4
パプリカパウダー 大さじ1/2 GABAN マジョラム 小さじ1/2

《作り方》
① 鶏もも肉は一口大に切って、塩コショウをする。 オリーブは半分にカットする。
② フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ火にかけ、①を加え両面焼く。
③ 焼き色がついたら白ワインを入れ、アルコールを飛ばす。
   オリーブ、水、トマト缶、パプリカパウダーを加え、フタをして弱火で5分程煮る。
④ フタを外し、マジョラムを加えてさらに2~3分強火にかけ煮詰める。
   塩こしょうで味を調えれば完成♪



短時間で簡単にっ。 1人だとあまり手間をかけずに済ませちゃいますね(笑)

今回は写真右のマジョラムを使用しています。


繊細で甘い香りがするマジョラム。
オレガノと似ていますが、オレガノよりもおだやかな香りです。
オレガノと同様にトマト料理と相性が良いです。 あとはソーセージにも使われることが多いですっ。
香りがマイルドなので初心者でも使いやすい、そんなハーブですよ♪

家バルおつまみの料理レシピ
家バルおつまみの料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理 | コメント(6)
引っ越してからというもの、新しいキッチンでは揚げ物はしないと心に誓っていました。
市販の揚げ物を購入したり、冷凍のものをオーブンで調理したり、お店で定食を食べたりと。
工夫すれば何とかなるものです。

応援のクリック、お願いします↓


でも絶対ダメ、家で揚げ物なんて絶対しない!
そう思えば思う程、頭の中は揚げ物モードになっていって。。(汗)

ついに、やっちゃいました(笑)


作り始めて後悔、やっぱりやめようと。
でも準備してしまったのだから引き返すのも。。。と。
意を決して揚げましたよ~。

食べた途端、後悔も吹き飛びました(笑)
やっぱり家で作るのは美味しい~:)♡



*衣サクサク♪ フライドチキン*

《材料》 3~4人分
鶏手羽元 12本 塩コショウ 適量 ニンニク(すりおろし) 1かけ 揚げ油 適量
☆<卵 1個 牛乳 50ml>
★<小麦粉 80g 片栗粉 40g ブラックペパー 小さじ1 GABAN オールスパイス 小さじ1
   塩 小さじ1~2 ガーリックパウダー 小さじ1/4 パプリカパウダー 小さじ1/4 >

《作り方》
・☆はボウルに入れ混ぜ合わせる
・★は袋に入れ混ぜておく
① 鶏肉は骨に沿って切り込みを入れ、塩コショウ、ニンニクを揉みこみ30分程おく。
② ①の水気をペーパータオルでふき取り、☆にくぐらせる。
③ ★の入った袋に②を入れ、全体に粉をまぶす。
④ フライパンに油を熱し、③を入れカラッと揚げれば完成♪

※衣の材料は少し多めなのでお好みで二度づけしてください。
※よりカリっと揚げたい場合は2度揚げしてくださいね。



ジャンキーだけど、これがやっぱり美味しい:)


外はサクッと、中はジューシー。
よーく冷えたシュワシュワがすすみます(笑)

今回は写真中央のオールスパイスを使用しました:)


シナモン、クローブ、ナツメグの香りを併せ持つといわれていますねっ。
これは万能スパイス:) 料理からお菓子まで幅広く使えます。
ハンバーグ、シチュー、ピクルス、マリネ、ドレッシングから焼き菓子やジャムなど。
本当に色々と使えるのでもっておくと役立つスパイスだと思います。

家バルおつまみの料理レシピ
家バルおつまみの料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理 | コメント(4)
おやつにと思い、和風のプリンを作りました~♪
きな粉と抹茶の2種類です:)

応援のクリック、お願いします↓


こちらがきな粉っ。


白玉だんごも作り、小豆と一緒にトッピング♪ きな粉を振りかけていただきます。

そしてこちらが抹茶です。


抹茶にも小豆と白玉だんごをトッピングし、こちらには黒蜜をかけていただきました~:)

ゼラチンで固めるタイプのプリンは作るのは簡単。
2種類作ってもそんなに面倒ではないので、作る側も嬉しいですっ。




*抹茶ぷりん♪*

《材料》
抹茶 大さじ1 砂糖 40~50g 牛乳 250ml 生クリーム 150ml ゼラチン 5g 水 大さじ3
トッピング:小豆、白玉団子、黒蜜

《作り方》
・水にゼラチンを振り入れふやかしておく
① 砂糖に抹茶を加え混ぜ合わせる。
② 小鍋に牛乳を入れ沸騰直前まで温め火からおろす。
   ①に少量入れ溶かしてから、戻し入れ混ぜ合わせる。
③ ゼラチンを加え予熱で溶かす。
④ 生クリームを加え、鍋底を氷水にあて冷やしながら混ぜる。
   粗熱が取れとろみが出てきたら器に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。
⑤ 白玉団子・小豆を盛りるける。食べる時に黒蜜をかければ完成♪

*きな粉ぷりん♪*

《材料》
きな粉 大さじ2 ブラウンシュガー 35~40g 豆乳(牛乳) 350ml ゼラチン 5g 水 大さじ3
トッピング:白玉団子、小豆、きな粉

《作り方》
・水にゼラチンを振り入れ、ふやかしておく
① 鍋に牛乳、きな粉、ブラウンシュガーを入れ、沸騰直前まで温める。
② ふやかしたゼラチンを入れ予熱で溶かす。
③ 鍋底を氷水につけ冷やしながら混ぜる。
   粗熱が取れとろみがついてきたら器に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。
④ 白玉団子、小豆を盛り付ける。食べる時にきな粉を振りかければ完成♪



カップはsuipaさんのものを使用していますよ~。


和の雰囲気が素敵です☆
秋は栗仕事をすると、すっかり和菓子気分になります:) 栗、使ってないけど(笑)
紅葉の時期も趣を感じながら、このカップで美味しい和スイーツをいただきたくなるなぁと♡
想像が膨らむ膨らむ(笑)

手土産にしたい場合はこの蓋がピッタリです。


ドーム蓋なので、盛り付けに高さを出しても形を崩すことなく蓋をすることができますよ:)

只今、suipaさんでは5周年感謝祭を実施しているようです:)
人気商品50%off、週替わりで人気のセット品50%off、
私達モニターブロガーが8月に使用した商品50%offなどとイベント盛りだくさんなので
気になる方はぜひのぞいでみてくださいね:)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【耐熱】PP 88-150 なごみ N 40個【日本製】
価格:600円(税込、送料別) (2016/9/27時点)







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【蓋 小分け】PAO 88ミリφドーム蓋 A-PET(王冠)−P 5個
価格:110円(税込、送料別) (2016/9/27時点)






今日も来てくれてありがとうございます♪ 良かったら応援ポチくださいねっ。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いつもありがとうございます:-)
suipaさんモニター | コメント(6)
シンガポールチキンライス♪
あっさりと食べれてけっこう好きなので、この間ランチで作りました~:)

応援のクリック、お願いします↓


今回はレモングラスも使って香りをプラス:)


ほんのりと香りがするかな~?くらいで、言われてみないと分からないかもしれないです(笑)
食べる時にさっぱりとレモン汁をギューッと絞っていただきました。
あとは定番のスイートチリソースと醤油系のたれを添えています。



*海南鶏飯~シンガポールチキンライス~*

《材料》 2~3人分
鶏もも肉 1枚 塩コショウ 適量 菜種油 適量 米 2合
☆<鶏がらスープの素 大さじ1 酒 大さじ1 塩 小さじ1/2>
GABAN レモングラス 10本 ネギ(青い部分) 1本 生姜(スライス) 1かけ 

《作り方》
① 鶏肉の皮目にフォークを数か所刺し塩コショウを振る。
   フライパンに菜種油を少量入れ火にかけ、鶏肉を皮目を下にして焼く。
   焼き色がついたら裏返し、裏面も焼く。
② 炊飯器に研いだ米と☆の調味料を入れ、2合の目盛まで水を加えかき混ぜる。
   ①とレモングラス、生姜のスライス、適当に折ったネギを加え炊飯器で炊く。
③ 炊き上がったらレモングラス、生姜、ネギを取り出す。
   鶏肉も取り出し食べやすい大きさにカットする。
④ お皿にご飯を盛り付け鶏肉を添える。別の容器にたれも準備する。
   お好みで野菜、レモンを添えれば完成♪



ずいぶん昔、シンガポールのホーカーで食べたことがありまが。。遠い記憶(笑)
本場の味もまた食べたいなぁなんて思いました。

今回は写真奥左のレモングラスを使用しています:)


抗菌、殺菌の作用もあり、レモンのようなスッキリとした香りが特徴。
ハーブティーでも使われることが多いですよね♪
トムヤムクンなど、タイ料理に欠かせないハーブ:)
料理はもちろんですが、私はアロマで楽しむのもけっこう好きです♪

さわやか風味の料理レシピ
さわやか風味の料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理 | コメント(6)
暑い時期は焼き菓子よりもつるっとしたゼリーやひんやりかき氷などが好まれますね♪
でもこの間、手土産にしたかったので常温でOK、持ち運びもしやすいシフォンケーキを焼きました:)

応援のクリック、お願いします↓


軽ーい食感なので、重めの焼き菓子よりも食べやすいっ。


スパイスはシナモン、オールスパイス、それからキャラウェイシードを入れています:)



*ふわっふわ♪ スパイスシフォン*

《材料》
卵黄 3個 ブラウンシュガー 65g 菜種油 大さじ2 水 40ml GABAN キャラウェイ 大さじ1/2
☆<薄力粉 75g シナモン 小さじ1 オールスパイス 小さじ1/2> 
卵白 4個

《作り方》
・☆の粉類は合わせて2回ふるっておく
・卵白はボウルに入れ使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく
・オーブンは170℃に予熱する
① ボウルに卵黄、砂糖の1/3量を入れ泡だて器ですり混ぜる。
   サラダ油を加えよく混ぜ、水を加え全体を混ぜる。
② ふるった粉類、キャラウェイを加え粉のかたまりがなくなるまで混ぜる。
③ 冷蔵庫から卵白を取り出し、ハンドミキサーで泡立てる。
   倍量位になったら残りの砂糖の半量を加えさらに泡立てる。
   砂糖がなじんだら残りの砂糖を加えさらに泡立てしっかりとしたメレンゲにする。
   ※つやが出て、ハンドミキサーを止め持ち上げた時にツノができればOK
④ ②に③の1/3量加え、泡だて器でしっかりと混ぜ合わせる。
   ゴムベラに持ちかえ、残りのメレンゲを2回に分け加えその都度混ぜる。
   ※泡を潰さないように気を付けながら底を持ち上げるように丁寧に混ぜてください
⑤ 型に④を一気に流し入れ、型をゆすり台に軽く打ちつけ気泡を抜く。
   型のまわりに生地をすりつけるように表面を平らにならしオーブンで35分焼く。
⑥ 焼きあがったら逆さにしてワインの空き瓶などに刺し、しっかりと冷ます。
   完全に冷めてから型から外せば完成♪



深夜に1人、キッチンに立ってもくもく作業してました(笑)


スパイスシフォンの他に、定番のバナナシフォンも焼きました~。
配合を変えたのに味見してないので少し心配。 今度自宅用にまた焼いてみようと思います:)

遊びに行った友人のお宅には小さなお子様がいるんです。
可愛かった~!! 前会った時はまだまだ赤ちゃんって感じだったのに
すっかり子どもらしくなっていて成長のはやさに驚きました☆
シフォンも喜んで食べてくれたようで嬉しかったです♡ あぁ、もう会いたいなぁ(笑)

今回使ったものは写真中央奥のキャラウェイ。


プチプチとした食感に、爽やかな香りとほのかな甘み、ほろ苦さが特徴です。見た目はクミンに似てる:)
私はクッキーなどの焼き菓子に使う事が多いですが、料理ではザワークラウトには必ず使われるそうですよっ。
ライ麦パンに入れたり、野菜、チーズとも相性が良いようです:) 果物ではリンゴとは好相性♪
これからの時期、アップルパイなんかも良いですね:)

さわやか風味の料理レシピ
さわやか風味の料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
ケーキ/シフォンケーキ | コメント(10)
この間、イカを使ってマリネを作りました~♪

応援のクリック、お願いします↓


ぷりっぷりのイカの食感と、レモンの酸味、それから粒マスタードの辛味が暑い夏にピッタリ!


爽やかに美味しくいただきました:)



*イカの粒マスタードマリネ♪*

《材料》 4人分
イカ 1パイ 白ワイン 大さじ2
玉ねぎ(大) 1個 キュウリ 1/2本 レモン(スライス) 7~8枚 イタリアンパセリ 少々
☆<グレープシードオイル 大さじ3 白ワインビネガー 大さじ2 レモン汁 大さじ1 砂糖 小さじ1
   ハウス香りソルト(イタリアンハーブミックス) 適量 粒マスタード 大さじ1>

《作り方》
・イカは下処理をし、胴は1cm幅の輪切り、足は1本ずつ切り分け5cm長さに切る
① レモンはいちょう切り、キュウリは縦半分に切ってから斜めに薄切りにする。
② 玉ねぎは薄切りにし、塩(分量外)を振り数分置いてから揉む。
   ぬめりが出てきたら流水で洗い水気を絞る。
③ 熱湯に白ワインを加え、イカを入れサッと茹でてザルにあげる。
④ ボウルに☆の調味料を入れ混ぜ、①、②、③を加え和える。
   冷蔵庫で30分以上休ませる。
⑤ 器に④を盛り付け、イタリアンパセリを振れば完成♪



粒マスタードって朝食のウインナーにケチャップと一緒に♪が定番の我が家ですが
ブログを始めてから料理にも使うようになり欠かせない存在になりました:)


ドレッシングにしたり、クリーム煮にしたりと色々使えますっ。

写真右のつぶ入りマスタード♪


瓶詰めになっているものに比べて、チューブタイプのねりシリーズはササッと使えてとても便利です:)
リンゴ酢とワインビネガーの風味を生かしているそうで、マイルドな辛さで食べやすいですよ。

さわやか風味の料理レシピ
さわやか風味の料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
魚介料理 | コメント(4)
 | HOME |