リコッタチーズって日本では中々入手しにくいけど、あると食べたいのがこの料理♪
まぁ、だいたいは。。パンケーキで消費しちゃうんですけどね(笑)

応援のクリック、お願いします↓


本来はクレープで巻くものなんですが、湯葉を使って巻いてみました~♪
たっぷりのベシャメルソースは湯葉に合わせて豆乳で作っています:)


ほうれん草のグリーンに、ソースのホワイト、それから真っ赤なトマト♪
イタリアのトリコローレですね:)



*湯葉で巻く♪ フィレンツェ風クレープ*

《材料》 2人分
ほうれん草 200g ☆<リコッタチーズ 100g パルメザンチーズ 大さじ3 溶き卵 1/2個分>
ナツメグ 小さじ1/2 塩コショウ 少々 乾燥湯葉 2枚 トマトソース 少々
バター 25g 薄力粉 大さじ2 豆乳 300ml ナツメグ 少々 塩・ホワイトペッパー 適量

《作り方》
・オーブンは180℃に予熱する
① ほうれん草を茹でたら冷水に取り、しっかりと水気を絞ってから細かく刻む。
   ボウルに☆を入れ混ぜ、ほうれん草、ナツメグも入れ混ぜ合わせる。
   塩コショウで味を調える。
② 湯葉はザルに入れて水にくぐらせ3分程おく。
   台の上に長い方を横にして置き、①の半量を手前に盛る。そのまま奥に向かって転がして巻く。
   同様にしてもう1枚も包む。
③ フライパンに小麦粉とバターを入れてから火をつける。
   弱火で焦がさないようにヘラでよく練る。ボソボソしてきたら火からおろす。
④ 冷たい豆乳を一気に加え、泡だて器でよく混ぜ、小麦粉が溶けたら再び火にかける(中火~強火)。
   とろみがついてくるまで混ぜ、ナツメグ、塩、ホワイトペッパーで味を調える。
⑤ 耐熱容器に薄くバター(分量外)を塗り、②を4等分に切って盛り付ける。
   ④のソースをかけ、トマトソースを所々にかけオーブンで12~15分程焼く。

※ 湯葉は破れやすいので優しく扱ってくださいね。
※ 巻いたものは切らずにそのままの長さでオーブンで焼いてもOKです。



クレープを湯葉にすると優しい柔らかな食感になりました~。


クレープを作る時間がかなり短縮されるし、形が四角なので端もキレイ♪

リコッタチーズもあっさりしてるし、湯葉に豆乳使用:)


見た目とは裏腹に、何個もパクパクいただけちゃいます(笑)
ちなみにね、リコッタチーズって作れると知って、これに使ったのは手作りしたんです♪
出来た時は感激でした:)

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
野菜料理 | コメント(12)
冬場になると毎日のように食べてたミネストローネを、
バジルペーストを入れてジェノバ風にしていただきました~:)

応援のクリック、お願いします↓


パスタの代わりにマロニーちゃんを入れています♪


太麺タイプを3等分に折って使用しました。
ショートパスタの代わりだもんっ。



*ジェノバ風ミネストローネ♪*

《材料》 2人分
ベーコン 30g 玉ねぎ 1/4個 人参 1/3本 セロリ 10cm位 キャベツ 1枚
ミディトマト 2個 じゃがいも 1個 マロニーちゃん(太麺) 15g ニンニク(みじん切り) 1かけ
オリーブオイル 適量 ブイヨン 500cc ローリエ 1枚 塩コショウ 適量
バジルペースト・パルメザンチーズ 適量  

《作り方》
① ベーコンは細切り、その他の野菜は1cm程の角切りにする。
   (じゃがいもは切ったら水にさらす)
② 鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ熱し、香りが出てきたらベーコンを炒め
   じゃがいもとトマト以外の野菜も入れじっくり炒める。
③ しんなりしてきたらブイヨン、水気を切ったじゃがいも、トマト、ローリエを加える。
   塩コショウをし、中火で7~8分程煮込む。(アクが出てきたらすくう)
   マロニーちゃんを3等分に折り加え、さらに7~8分煮込む。
④ ローリエを取り出し、器に盛り付ける。
   食べる時にお好みの量のバジルベースト、パルメザンチーズを加える。

※ マロニーちゃんは1度では上手く折れないので、少量ずつ折ってくださいね。



太いマロニーちゃんは、存在感抜群ですね!
つるっとしてコシが強い。 日高シェフの本に書いてある通りスープにピッタリでした:)


鍋料理に使うもののようだけどイタリアンでも相性良くかった:)


美味しくいただきました~♪

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
スープ・ポタージュ
冷蔵庫にたくさんあるキウイを使って、マリネを作りました~♪
レモンマリネを考えてたんですが、思いつきでキウイに変更!

応援のクリック、お願いします↓


乾物は何を使おうかな~と悩みつつ、サラダ用寒天を使用しましたっ。


カルパッチョやマリネは私の大好物!
お店で出てきたら、わぁ~♪なんて、乙女になるのですよ(笑)
輝いて見えるんです☆

なので、他の乾物を考えてたんだけど最終的にサラダ用寒天になりました:)
キラッキラな感じになって、やっぱりこれで良かったと満足満足♪



*海老&帆立のキウイマリネ♪*

《材料》 3~4人分
帆立貝柱(刺身用) 6個 海老 8尾 サラダ用寒天 2g ミディトマト 1個 キュウリ 1/3本
パプリカ(赤、黄) 各少量 グリーンキウイ 1/2個 クレス 少々
☆<白ワインビネガー 大さじ2 ハーブソルト 適量 オリーブオイル 大さじ3> 塩コショウ 少々

《作り方》
① 海老は殻と背ワタを取り塩ゆでしザルにあげて水気を切る。
   帆立は半分の厚みにスライスする。 寒天は水で戻して水気を軽く絞る。
   ミディトマトは8等分に、キュウリとパプリカは小さめの角切り(8mm角位)に切る。
② キウイをすりおろし、ボウルに☆とともに入れ混ぜ合わせる。
③ ②に①を入れ、塩コショウで味を調えマリネする。
④ お皿に盛り付け、クレスを飾れば完成♪

※ゴールドキウイを使用するとよりフルーティーなマリネになります。
※ハーブソルトにバジルが入っていない場合、バジルの粉末も少量入れてあげてください。



もう少しハーブを入れてあげても良かったかな:)

サーモンとか生ハムを使用しようと思ったんですが、
キウイの爽やかな感じに帆立も良いと思いこちらを使用っ。


彩りも濃くなりすぎず良かったです♪ 寒天の透明感や食感ともぴったり:)
キウイを使用することで、レモンよりも酸味が穏やか&フルーティーなマリネになりましたぁ♪

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
魚介料理 | コメント(10)

たらのわさびマヨ焼き♪

2015/05/28 Thu 09:10

たらを使って簡単にマヨ焼きを作りました♪
モニターさせていただいてるおろし生わさびも使っています:)

応援のクリック、お願いします↓


マヨネーズにわさびを混ぜ込んで、たらに塗ってトースターで焼くだけっ。


あっという間に出来てしまいます(笑)

わさびってけっこう料理に使えるんですよね♪
お刺身のお醤油にちょこんといるだけじゃないんです(笑)



*たらのわさびマヨ焼き♪*

《材料》 2人分
たら 2切れ 塩コショウ 少々 細ネギ 適量
マヨネーズ 大さじ2 ハウス おろし生わさび 小さじ1/2~ ピザ用チーズ 適量

《作り方》
① たらはペーパータオルで水気をふき取り、両面に塩コショウをする。
   マヨネーズとわさびは混ぜ合わせる。
② 耐熱容器にバター(分量外)を塗り、たらを乗せて混ぜ合わせたマヨネーズを塗る。
   ピザ用チーズを散らしトースターで10~15分程焼く。
③ 焼きあがったら細ネギを散らす。

※焼く温度は200℃位が目安です。 
※分量の山葵だとほんのりと山葵の風味がするくらいなので苦手な方でも食べやすいと思います。
  山葵のピリ辛感をしっかり堪能したい場合は、倍量の小さじ1~入れてくださいね。



こんがり~な焼き色は食欲をそそりますね:)


ほとんどトースター任せで、作業は楽チン♪ 簡単に1品できちゃった(笑)
わさびがピリッと効いてると、アクセントが出て美味しい:)

ねりスパイスは冷蔵庫に放置になりがちだと思うけど、
料理に取り入れると簡単に時短で1品作れて良いですね♪


ハウス食品さま、レシピブログさま、ありがとうございます:)

スピード時短料理レシピ
スピード時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
魚介料理 | コメント(14)
パンケーキミックスを使えば楽チンなパンケーキ♪
この間のおひとりさまの時に作ったものです:)

応援のクリック、お願いします↓


パンケーキって焼いてる間に手持ちぶさたになるので
焼いてる間に隣でバナナも焼きました~。


ココナッツオイルを使って焼いています:) 仕上げははちみつでカラメル状に♪


焼いたパンケーキにこのローストバナナと、フルーツグラノーラとヨーグルトをトッピング。
食べる時にさらにはちみつをかけようと思ったんですが、そのまま食べちゃいました(笑)



*ココナッツオイルで♪ ハニーローストバナナパンケーキ*

《材料》
パンケーキミックス 150g 卵 1個 牛乳 180ml
バナナ(輪切り) 1本 ココナッツオイル 大さじ1~ はちみつ+水(混ぜておく) 各大さじ1
フルーツグラノーラ、ヨーグルト 適量 はちみつ、シナモン お好みで

《作り方》
① ボウルに卵と牛乳を入れ良く混ぜ、パンケーキミックスを入れダマがなくなるまで混ぜる。
② フライパンを熱し、濡れ布巾の上に乗せ少し冷ましたら、①をおたま1杯分流し入れ焼く。
   表面がフツフツしてきたら裏返し、裏面も焼く。
③ ※②を焼いている間に、別のフライパンでバナナを焼く※
   フライパンにココナッツオイルを入れ熱し、バナナを入れ両面焼く。
   混ぜ合わせたはちみつと水を流し入れ、とろっとするまで煮詰める。
④ お皿に②を並べ、ヨーグルト、③、フルーツグラノーラをトッピングする。
   お好みでシナモンやはちみつをかけていただきます♪

※ ヨーグルトは水切りヨーグルトでもOK。水切りにするとチーズのようになって美味しいですよ。
※ パンケーキは作りやすい分量で作っています。1人分だと材料の半分位が目安です。


あまーい朝食も良いよね♪


あまーいの作りながら、お顔は清涼感抜群(笑)


サボリーノ♪ 洗顔からメイクの下地までこれ1枚という驚きのシートなんです:)
すんごい清涼感で、眠い顔もシャキっとさせてもらえますよ~♪

BCLさま、レシピブログさま、ありがとうございました:)

お肌ケアしながら朝ごはんを作ろう♪ 朝専用マスク「サボリーノ 目ざまシート」
お肌ケアしながら朝ごはんを作ろう♪ 朝専用マスク「サボリーノ 目ざまシート」


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
パンケーキ/フレンチトースト
この間のランチはスピードメニュー♪
冷蔵庫に中途半端に残ってるお野菜やきのこなどを入れて
焼きそばを作りました~:)

応援のクリック、お願いします↓


パパッと作ってがっつり食べる(笑)


ついでにビールを。。と思ったんだけど、普通にお茶です、あはは。

暑い夏に屋台の焼きそば&ビール。 この組み合わせけっこう好きです:)
オヤジか!って感じですね~(笑)


キャベツと豚肉が定番ですが、中途半端に残っていた野菜と挽き肉を入れて作っています。



*色々野菜の♪ 肉そぼろ焼きそば*

《材料》 2人分
中華麺 2玉 ひき肉 100g ハウス おろし生しょうが 3cm位 ハウス おろし生にんにく 2cm位
絹さや 10枚 エリンギ 1本 舞茸 1/2袋 エノキ 1/3袋 
人参 1/3本 もやし 1/2袋 玉ねぎ 1/2個 菜種油 適量 塩コショウ 少々
☆< 醤油・酒 各大さじ1と1/2 ウスターソース 大さじ1 オイスターソース 大さじ1/2 
   鶏がらスープの素 小さじ1/2 豆板醤 お好みで>

《作り方》
・☆の調味料は混ぜ合わせておく ・麺はお湯で洗ってほぐしておく
① 絹さやは筋をひいておく。舞茸は石づきを切り落とし小房に分ける。
   エノキは根元を切り落としほぐす。エリンギ、人参、玉ねぎは食べやすい大きさに切る。
② フライパンににんにく、しょうがを入れ熱し香りが出てきたらひき肉を炒める。
   その他の具材は固いものから順に入れ、塩コショウをして炒める。
③ ☆を入れザッと混ぜ合わせ、麺を入れ炒め合わせる。

※ひき肉は完全にほぐさずに炒めると、お肉の食感も楽しめますよっ。



野菜はお好みで変えてくださいね:)  


あるもので簡単にスピードメニュー♪
ただでさえ楽チンの焼きそばが、チューブのしょうがやにんにくを使うことでさらに時短になりましたっ。


すりおろす手間が省けるだけなのに、かかる時間ってけっこう変わってきますね:)
今度は何を使おうかな:)?

ハウス食品さま、レシピブログさま、ありがとうございます♪

スピード時短料理レシピ
スピード時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
ランチ | コメント(10)
今冷蔵庫の中にはキウイがけっこう入っています(笑)
そのまま食べてばかりなのでカップデザートに入れました~。
って、やっぱり切って入れただけなんですけど(汗)

応援のクリック、お願いします↓


グリーンのものと、ゴールドのもの♪


ふるんふるんなココナッツミルクプリンと交互に詰め込んでいます:)

キウイがさっぱりしてるのでプリンもあっさりにしたんですが、
もう少し濃厚にしても良かったかもです。って、単に濃厚なのが好きなだけ(笑)

杏仁豆腐もさっぱりしてて固いものより、濃いめのとろんっとしたタイプが好きなんです♪
たまにあっさりが恋しくなるけど、基本的にはその方が好きかな~。

キウイを使ったのはね、このカップにぴったりなんじゃないかと思って♪


またまた涼しげなカップでしょ:)
こちらはsuipaさんので『スタンダード バード (グリーン)』というものです。

同じ柄でピンクやオレンジもありましたっ。
そしてそして、5/29~6/5まで、注文金額500円以上で送料無料キャンペーンを実施するそうですよ。
普段が5000円以上だから、500円で無料なのは嬉しいっ♪



キウイ、こういう風に真ん丸に皮むかなきゃいけなかった。。
グリーンの方は角ばってるね(笑)



今日も来てくれてありがとうございます♪ 良かったら応援ポチくださいねっ。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いつもありがとうございます:-)
suipaさんモニター | コメント(12)

鮪の辛子なめろう

2015/05/23 Sat 12:18

今月、ハウス食品さんから届いたスパイスはチューブタイプのねりスパイス♪
冷蔵庫の片隅に入ってますよね:)

応援のクリック、お願いします↓


これらを使ってスピードレシピということで、なめろう作りました~。


お刺身コーナーの定番、鮪を使っています♪
味噌入りなのでなめろう、入ってなかったらたたきなのかな:)


私ね、和辛子が苦手だったんですよ~。
昔はマスタードも苦手だったんですが、今は大好物(笑)
和からしもおでんに添えてとかっていう風ではなくこうしてお料理に混ぜ込んであると
食べやすくなるし、逆に風味が増して美味しくなったりしますねっ♪



*鮪の辛子なめろう*

《材料》 2人分
マグロ 150g 細ネギ 1/2本 みょうが 1本 大葉 2枚 白炒りゴマ 少々
米麹味噌 大さじ1 ハウス ねり和からし 3cm~ ハウス おろし生しょうが お好みで

《作り方》
① 細ネギ、みょうが、大葉はそれぞれ刻んでおく。マグロは粗みじんに刻む。
② マグロを包丁でたたき細かくなったら
   すべての材料を乗せ、練り込んだり全体を混ぜながらさらにたたく。
③ なめらかになったら器に盛りつけ、白炒りゴマを散らす。

※ まぐろの粗みじんは少量よけておき盛り付け前に一緒に混ぜ込むと
   食感も一緒に楽しめるなめろうになりますよ。



あっという間に出来ます♪ ネギトロ用に売られてるマグロのたたきを使えばもっとはやいかなっ。
そのまま酒の肴としていたくだのにピッタリ♪


よそったご飯の上に乗せて、卵の黄身も盛り付けて丼にしても美味しいですよ~っ。

スピード時短料理レシピ
スピード時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
魚介料理 | コメント(14)

フルーツ練乳かき氷♪

2015/05/22 Fri 09:26

白クマの涼しげな可愛いカップ♪
白クマ=氷菓子のイメージの私なので(笑)、かき氷を入れてみました~:)

応援のクリック、お願いします↓


まだ夏前だから早いかな?なんて思いつつ、今年初のかき氷♪


練乳たーっぷりに、底にはフルーツも入れてねっ。


フルーツはバナナ、ゴールド&グリーンキウイ、ラズベリー、ブルーベリーを入れています。



*フルーツ練乳かき氷♪*

《材料》 2カップ分
バナナ 1/3本 キウイ(ゴールド・グリーン) 各1/4個 ラズベリー 4粒 ブルーベリー 4粒
氷 適量 練乳 適量

《作り方》
① バナナ、キウイは食べやすい大きさにカットする。
   ボウルにフルーツを入れザックリと混ぜ合わせる。
② カップに①を詰め、上から氷を削り練乳をかける。さらに上から氷を削り練乳をかける。



カップの透明度も高く白くまの絵も涼しげで、これからの季節にピッタリ!


かき氷で楽しんだけれど、ゼリーやプリン、ムースなんかを詰めて
プレゼントにすると喜ばれそうです♪

カップはsuipaさんで購入できますよ~っ。
コチラ→『PS アングル ベア

そして、ご紹介が遅くなってしまったんですが
前回アップした『ごろごろ♪ 果実の2層ゼリー』で紹介したトールカップ。
こちらの蓋の少量販売が開始されました~!
前は100個だったから。。10個単位で購入できるのは本当に嬉しいね♪

suipaさん、ありがとうございますっ:)



今日も来てくれてありがとうございます♪ 良かったら応援ポチくださいねっ。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いつもありがとうございます:-)
suipaさんモニター | コメント(10)
こんがり焼けたトーストに、はちみつがとろ~り♪
間違いない美味しさですよね:)

応援のクリック、お願いします↓


そんなはちみつトーストを詰め込んだグラスティラミスを作りましたっ。


トーストにマーガリンが美味しいけれど、これには使用せず(笑)
kiriが入ったチーズクリームと、バニラアイスを合わせています:)



*はちみつトーストのグラスティラミス♪*

《材料》 2人分
食パン(8枚切り) 1枚 はちみつ 適量 バニラアイス 2/3~1パック
kiri 2個 生クリーム 大さじ4 はちみつ 小さじ1 

《作り方》
① 生クリームとはちみつ小さじ1を合わせて、ゆるく角が立つくらいに泡立てる。
   kiriはレンジ(600w)で10秒程加熱して柔らかくし、少量のクリームと混ぜ合わせる。
   残りのクリームと合わせ混ぜ合わせる。
② 食パンは耳を切り落とし、一口大にちぎる。
   すべてをトレイに乗せてトースター焼き色がつくまで焼く。
③ 器に②を入れはちみつをかける。①のクリームを入れ、バニラアイスを乗せ
   さらに上からはみちつをたらす。パン耳を添えれば完成♪



最近1人でひっそりと楽しんでいたんだけど、この日は彼も休日だったので2つ作りました~。
食パンも1枚使い切れるから良かったです(笑)


カリッと焼けたパン耳でアイスをすくって~。
スプーンでアイスとクリームをすくって~。底のパンも絡めて~って、夢中になって食べちゃった(笑)

はちみつ、チーズクリーム、アイス。それからこんがりトースト。
期待を裏切らない美味しさでした:)

我が家はチーズは必需品で、冷蔵庫の中には数種類常備してるんですが、
その中で欠かさず入ってるのがkiriのチーズ♪
素敵な企画に参加できて楽しかったです~、ありがとうございましたっ:)

グラスティラミスの料理レシピ
グラスティラミスの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪ 良かったら応援ポチくださいねっ。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いつもありがとうございます:-)
パフェ/トライフル
乾物のお麩を使って、ひんやりドルチェを作りました~♪

応援のクリック、お願いします↓


珈琲風味にしてティラミス風に♪
チョコでコーティングしてあるので、パリッとした感じやお麩のサクサク感も楽しめます:)


間にはカシスジャムを挟んでいます。
クレーム ド カシスも混ぜ込めば大人のドルチェに早変わりです♪



*焼きチョコ麩のティラミス風アイス♪*

《材料》 5人分以上 (スリムパウンド型1台分)
マスカルポーネ 100g 生クリーム 100ml グラニュー糖 20g
カシスジャム 適量 焼きチョコ麩 14~16個 ココアパウダー 適量
※焼きチョコ麩のレシピは下に記載してあります。

《作り方》
・型にシートを敷いておく。
① ボウルにマスカルポーネと砂糖を入れ混ぜる。
② 別ボウルに生クリームを入れ7分立てにし、①に加え混ぜ合わせる。
③ 型に焼きチョコ麩を敷き詰め、②の半量を入れ平らにする。(台にトントンと落とし空気を抜く)
   カシスジャムを入れ伸ばしてから、残りの②を加えて平らに伸ばす。
④ 冷凍庫で冷やし固める。固まったら型から外しココアパウダーを振り、切り分ける。

*焼きチョコ麩*
《材料》 麩35~40個分
チョコ 50g 牛乳 40ml インスタントコーヒー 2g お麩 35~40個

《作り方》
・オーブンは160℃に予熱する
① 耐熱ボウルにお麩以外のすべての材料を入れ、湯煎またはレンジで溶かし混ぜ合わせる。
② ①にお麩をつけ、オーブンで20~25分程焼く。(10分経った時点で裏返す)
   焼きあがったら網の上でしっかり冷ます。

※ チョコは全体にまんべんまくつけてあげてください。
   焦げそうな場合は途中でアルミホイルをかぶせてくださいね。



半解凍くらいが私は好みでした~♪ 凍ってればアイスだけど
完全に解凍すれば普通にティラミスのようにいただけます:)


卵を使用せずクリームを混ぜ合わせるだけっ。 簡単なんです。
焼きチョコ麩は天板1枚分くらいの作りやすい分量にしてあるので
余ったものはそのままおやつで食べるのも良いですよっ♪

クリームを倍量にしてスクエア型で作れば全部使い切れるかな。

形を変えて、こんな風にしても:)


これだったら最初から1人分♪ こちらはプラムのコンポートを入れましたっ。

試食した時ので断面が汚いけど。。。こんな感じ:)


プラムの方も美味し~い♪
というか、アイスだったらスプーンだよね。 写真全部フォークなんです(笑)
後から気づいて、あちゃ~!間違えた~!なんて、後の祭り状態でしたぁ、あはは。

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
アイス/フローズンヨーグルト
手軽なおやつを食べたいと思った時に
今ちょくちょく作ってるのがkiriを使ったグラスティラミス:)

何と組み合わせても美味しくできるので気に入ってるんですが、
この間けっこう好みのものが作れました~♪

応援のクリック、お願いします↓


焼いたマシュマロを乗せたグラスティラミスです:)


バーナーとか使うのは。。。と思い、トースターで焼いたものを乗せましたっ。
焼き色程度ならアルミを敷けばマシュマロはくっつきませんが
念の為くり抜いた食パンの上にマシュマロを乗せて焼いています:)



*マシュマロとろ~り♪ スモア風グラスティラミス*

《材料》 1人分
kiri 1個 生クリーム 大さじ2 砂糖 小さじ1 
マシュマロ 2~3個 グラハムクラッカー 1枚 チョコソース 適量
(食パン 1/2枚)←お好みで

《作り方》
① 生クリームと砂糖を合わせて、ゆるく角が立つくらいに泡立てる。
   kiriはレンジ(600w)で10秒程加熱して柔らかくし、少量のクリームと混ぜ合わせる。
   残りのクリームと合わせ混ぜ合わせる。
② アルミを敷いたトレイにマシュマロを乗せトースターで焼き色がつくまで焼く。
   (食パンを使用する場合は使用するカップでくり抜き、
   めん棒で厚みを薄くしてからマシュマロを乗せてください。)
③ グラスにクラッカーを割り入れ、チョコソース、①のクリームを交互に入れ、②を乗せる。

※マシュマロは膨らむので様子を見ながら焼き目をつけてくださいね。 焼き色がつけばOKです。



スモアってBBQのお楽しみの1つですよね♪ 今年もお花見の時期に楽しみました:)
知り合いのお孫さんが焼いてくれたマシュマロが忘れられない(笑) 嬉しかった~♪
ほっぺが落ちそうになるくらいの美味しさでしたよ(*^^*)

スプーンですくって~、


持ち上げるとこんな感じ♪


マシュマロがびよ~んと伸びる伸びるっ。

ふぅ。。。


いいかな?いいよね?? 写真OK!
ってことで、このあとスイーツタイム(笑) 美味しくいただきました~♪

グラスティラミスの料理レシピ
グラスティラミスの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪ 良かったら応援ポチくださいねっ。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いつもありがとうございます:-)
パフェ/トライフル | コメント(8)
チコリボートにとろろ昆布を乗せていただきましたっ。

応援のクリック、お願いします↓


クリームチーズにひじきも入れています:)


あとは松の実とか、風味づけにバジルを少し。 ドライトマトのオイル漬けも添えてね♪


チーズの部分が隠れちゃってるんですが(笑) 中はそんな感じになっています:)



*とろろ昆布のアンティパスト♪* 5人分以上
クリームチーズ 100g 松の実 大さじ1/2 マヨネーズ、レモン汁 各少々
ひじき 大さじ1 バジル(粉末) 小さじ1/2~  オリーブオイル 適量 塩 少々
チコリ(葉) 約18枚 とろろ昆布 適量 ドライトマトのオイル漬け、クレス 各適量 

《作り方》
・ひじきは水で戻しよく洗っておく
・松の実は乾煎りして細かく刻んでおく
① フライパンにオリーブオイルを入れ熱し、ひじき、バジルを入れ炒め塩で味を調える。
② ボウルにクリームチーズ、①、松の実、マヨネーズ、レモン汁を入れ混ぜ合わせる。
③ チコリは水洗いし水気をふき取り、②をスプーン1杯ずつ乗せていく。
   さらにドライトマトのオイル漬けを乗せ、とろろ昆布を乗せる。クレスを添えれば完成。



とろろ昆布って使ったことないから悩んだ~(汗)
なので前菜として、そのまま乗せていただいてみましたっ。


汁物にいれたりして使いますよね♪ おじいちゃんの家で小さい時に食べた記憶があります。
そのままでいただくのは実は初めて(笑)

身体に良いだろうなとは思ってたけど、調べてみたら良い事たくさんですね!
ネバリ成分のアルギン酸が中性脂肪の吸収を抑えて絡め取ってくれるとか。
薄く削られているから旨味も増すんですって:) 成分の吸収も良くなるそう♪
他にもたくさん嬉しいことが書いてありました~。

モニターさせていただくことで知ることが多くて、自分の食生活を見直すきっかけにもなります:)
これからは積極的に摂るようにしたいと思いますっ。


※前回アップしたお麩ジュレなんですが、
(記事はコチラ→『お麩入り白ワインジュレの海の幸サラダ♪』)
また作ってみたら時間が経ってもお麩がふるんとしてて美味しかったです~♪
口の中でじゅわーっと味が広がります:)

和風の方はプルンプルンだったので、この違いは?と思ってまた作ってみたんです。
なんか寒天の固さも違うなぁって思ってて。
確認したらやっぱりお水の量を量る時、目盛り間違えてたようです(汗)

レシピは大丈夫ですよ、合ってますっ。

それと粗熱をとってると常温で固まるので、固まったらお麩を取り出して寒天液を砕いてから
また合わせて冷やす。このやり方が良いと思います。
そのまま冷やし固めても良いんですが、寒天がしっかり固まっちゃうので
お麩が取り出しにくくなるかな。と思います。

追記してあるので、良かったらご覧くださいね:) コチラ→『お麩入り白ワインジュレの海の幸サラダ♪

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
ピンチョス/タパス | コメント(6)
海老、けっこう好きなんですよ~。
そんな私にぴったりの海老づくしのピザを焼きました~♪

応援のクリック、お願いします↓


モニターさせていただいている桜えびと小えびを使って。
それからぷりっぷりの海老、柔らかい独特の食感のホワイトアスパラも乗せていますっ♪


ソースはね、頑張ってみた。
海老のエキスがたっぷりのアメリケーヌソース♪
これを塗ってからトッピング:)

海老&ホワイトアスパラを乗せたらスプーンですくったオランデーズソースをポテッと落としています♪
そこに小えびを散らしてピザ用チーズを乗せて~。
最後に桜えびをパラパラ:)


桜えびをチーズの上にトッピングしたら香ばしさが引き立つかなぁって♪

ピザ生地は。。。冷凍のピザクラストです(笑)
ちゃんと作ったらもっともーっと美味しいでしょうね:)



*た~っぷり海老とホワイトアスパラのピザ*

《材料》 8インチ1枚分
ピザクラスト 1枚 アメリケーヌソース 適量 オランデーズソース 適量
海老 6匹 ホワイトアスパラ 1本 小えび 3g 桜えび 2~3g ピザ用チーズ適量

《作り方》
・ホワイトアスパラは根元を切り落とし、穂先より下の皮をむき6等分に斜めに切っておく
・海老は背ワタを取り軽く茹でておく(殻はむく)
① ピザクラストにアメリケーヌソースをまんべんなく塗る。
② 海老とホワイトアスパラを乗せ、上からオランデーズソースをスプーンですくって所々に落とす。
   小えびをまんべんなく散らし、ピザ用チーズを乗せる。さらに上から桜えびを散らす。
   (焦げ防止にオリーブオイルを薄く塗るといいです。)
③ 200℃のオーブンで10~15分焼く。

※ご使用のオーブンに合わせて焼き時間は調節してください。
※生のホワイトアスパラがない場合は水煮で代用してくださいね。



ぽってりとした、焼けたオランデーズソースが所々にあるのが良かった♪

余ったオランデーズソースを食べる時にさらに落としてみたり(笑)
ハーブソルトを少しふりかけてみたり。
そのままももちろん♪ 食べ方は色々ですっ。


ちなみに、レモン。レモン絞って食べるとすんごい美味しかったです!
ってなんかレモン好きみたいになってるかな、私(笑)
海老にもアスパラにもぴったりですもんね♪

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
パン/イースト菓子 | コメント(12)
モニターさせていただいている乾物。
この間、練りゴマといりゴマを使ってビスコッティを焼きました~♪

応援のクリック、お願いします↓


二度焼きを意味するビスコッティ。
すんごく簡単で、バターも入っていないのでついつい食べ過ぎちゃいます(笑)

チョコチップも入ってますよっ:)


けっこう胡麻がたっぷり。
ふわ~っと香る胡麻の風味を堪能しつつ、たまにチョコの部分も♪

アクセントにチョコチップが入ることで珈琲ともぴったりになったと思います:)



*白胡麻&チョコチップのビスコッティ*

《材料》 約12本分
卵 1個 練りゴマ 20g ブラウンシュガー 50g
薄力粉 120g ベーキングパウダー 3g いりゴマ 35g チョコチップ 40~45g

《作り方》
・薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう
・オーブンは170℃に予熱する
① ボウルにふるった粉とブラウンシュガーを入れ混ぜ合わせ、
   溶き卵と練りゴマを加えゴムベラで混ぜ合わせる。
② 粉気が残っているうちにいりゴマ、チョコチップを加えまとまるまで混ぜる。
③ 天板の上で10cm×17cm程のなまこ型に整え、180℃のオーブンで15分焼く。
④ 粗熱がとれたら温かいうちに1~1.5cm幅に切り、切り口を上にして天板に並べ
   160℃のオーブンで15~18分程焼く。 網の上で冷ましカリッとさせる。

※ご使用のオーブンに合わせて焼き時間は調節してくださいね。



チョコチップはコストコで購入したものなので、粒が大きい。
小粒なチョコチップだったら量を減らした方がいいかな~と思います。
まんべんなくチョコが入っちゃうとゴマの風味を楽しめなくなっちゃうので、
チョコはあくまでもアクセントとしてね:)

サクサク。ザクザク?


これがかなり美味しいんですよ~!
固いと思いきやサクッとしてるのでそのままでも食べやすい:)

でも一応、こうやって浸して食べてみたりしましたよん(笑)


すっかり気に入って、昨日も焼いてぽりぽり:)


食後だったり、小腹が空いた時だったり。。
やばい、置いてあると手が伸びちゃいますね(笑)

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
クッキー | コメント(6)
白ワインジュレにお麩を浸して、魚介サラダといただきました~♪

応援のクリック、お願いします↓


液体のドレッシングをジュレにすると食材と絡まりやすい。
お麩もドレッシングとして食材といただくのはどうだろう?思い作ったのがこれです:)


せっかくなので、ゼラチンではなく送っていただいた寒天を使用してジュレを作りました♪
出来上がったジュレには海老とアサリの煮詰めたエキスも混ぜ合わせました~:)



*お麩入り白ワインジュレの海の幸サラダ♪*

《材料》 2~3人分
有頭海老 2~3尾 あさり 10個 白ワイン 80cc オリーブオイル 適量 ニンニク 1かけ
ゆでだこの足 60g するめいか 1枚 ドライトマトのオイル漬け 適量
レタス+サニーレタス 3枚 赤ラディッシュの新芽、クレス 各適量

水 200ml 白ワイン 100ml 塩 少々 レモン汁 大さじ1/2~ 粉寒天 1g  12個

《作り方》
・海老は背ワタを竹串で取る。
・あさりは塩水に漬けて砂をはかせ、よく洗って殻の汚れを落としておく。
① 白ワインジュレを作る。深めの耐熱バットに麩を並べておく。
   小鍋に水と粉寒天、塩を入れ火にかける。沸騰したら火を弱め1~2分煮立て火を止める。
   白ワイン、レモン汁を加え混ぜ合わせ、バットに注ぎお麩を表裏返して染み込まながら粗熱をとる。
   ※固まったらお麩を取り除き、寒天液をフォークで砕いてから冷やす。
② ゆでだこの足は先端を取り除き厚めの一口大に切る。
   いかは斜めの格子状に切り込みを入れ短冊切りにし、それぞれさっと湯通しする。
③ フライパンにオリーブオイル、潰したニンニクを入れ火にかけ香りがでたら海老とアサリを炒める。
   海老の殻全体が赤くなり香ばしい香りがしたら白ワインを入れフタをする。
   海老が丸まりあさりの殻が開いたらバットに取り出す。(粗熱が取れたら海老の殻はむく)
④ 煮汁は濾して再び火にかけ煮詰める。冷やしておいたジュレを粗熱のとれた煮汁と合わせ混ぜる。
⑤ 器にレタスを敷き詰め、②と③を並べ④のお麩とジュレをまんべんなく乗せる。
   ドライトマトのオイル漬けを乗せ、赤ラディッシュの新芽、クレスを散らせば完成♪

※お麩は表裏を返して寒天液をまんべんなく染み込ませてあげてくださいね。
  常温で固まります。固まったらお麩を取り出し、寒天液を砕いてからまた合わせてあげてください。



とろんとしたお麩と一緒にいただくサラダ♪けっこうアリでしたっ:)


海老とお麩。とか、イカとお麩。とか(笑)
食べやすいし、白ワインジュレの香りや味もしっかり具材と口の中で合わさって良かったです^^

和風になっちゃうけど、もう1つジュレを作りました。 こちらも美味しかったです♪


スライスした乾しいたけなので、20分の水もどしで使えるってことで試してみたんです:)
レシピは、しいたけのもどし汁を濾して、出し汁と合わせて300mlにします。
もどしたしいたけ、醤油、砂糖各大さじ1と、1gの粉寒天を入れ火にかけ
沸騰したら火を弱めて1~2分煮立て火を止め、お麩を浸して冷ませば出来あがり♪

お麩はふるんとしてるんですが、時間が経つとふにゃにゃになっちゃうんですよ~。
だから常温で短時間で固まる寒天でむしろ良かったです:) 

追記※
時間が経ってもとろんとしてました~。食べた時にジュワーっと口の中で味が広がります。


ジュレはそのまま冷やして完全に固めてしまうと、固まりすぎてお麩を取り出しにくくなります。
常温で固まった時にお麩と寒天液を取り分けて、寒天液を砕いてから
また合わせて冷やすのが良いと思います。

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
サラダ | コメント(12)
昨日に引き続きまたまたパスタですっ♪
シンプルでさっぱりして美味しいレモンパスタを今回はクリームパスタで作りました:)

応援のクリック、お願いします↓


今回、レモンの皮はすりおろしではなく細かく刻んで使いました。


それから具材にはベーコンもプラス:)

日高シェフの本で、旨味は相乗効果で7倍にもなると書いてあったので、
塩昆布とベーコンを合わせてみました。


乾物みながら本も見て、また乾物見ながら本も見て。。を繰り返してます(笑)



*塩昆布&ベーコンのレモンクリームパスタ♪*

《材料》 2人分
パスタ(フェットチーネ) 160g レモン皮(細かく刻む) 1個分 レモン汁 1/2個分
ベーコン(細切り) 50g 塩昆布 15g ☆<生クリーム 120ml 牛乳 80ml>
オリーブオイル 少々 パルミジャーノ レッジャーノ 適量

《作り方》
① 塩を入れた熱湯でパスタを袋の表示を目安に茹でる。
② フライパンに少量のオリーブオイルを入れ熱し、ベーコンを焼く。
   ☆と塩昆布を入れ、とろみがでたらレモンの皮(トッピング用に少量残す)と
   茹でたてのパスタを入れ絡めてから器に盛り付ける。
③ レモン汁を絞りレモンの皮を散らす。 パルミジャーノを削れば完成♪



クリームベースのパスタも美味し~い:)


塩昆布とベーコンで旨味も増して、かといって主張しすぎるわけでもなく
クリームの濃厚さに奥行きがでたように思います:)
主役はレモンですよ! なんてったってレモンパスタですから(笑)

コク旨クリーミーなのに、レモンの爽やかさを堪能できる1品です♪

前回のオイル系とどっちが好み?って会話してたんですが、決められませんでした(笑)
どちらも良さがあって、どちらも捨てがたい:)

満足なランチタイムでした~♪

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
パスタ/麺類
乾物といえば、和食。
ってイメージが強い私ですが、そんな乾物を使って今イタリアンに挑戦中です♪

応援のクリック、お願いします↓


色々と作ってるとこれがすっごく楽しいんですよ~:)
素敵な企画ですっ♡

最初に作ったのが塩昆布を使ったレモンパスタです:)


爽やかなレモンパスタがけっこう好きなんですが、
そこに塩昆布の旨味が加わったらますます美味しいだろうな~って思い作りました。

ソースに塩昆布を加えて、バターでコクもプラスしています。
トッピングにはパルミジャーノを削っていただきましたぁ:)

爽やかなレモンの香りが損なわれないかちょっと心配だったんですが、
しっかり堪能できてホッとしました。 美味しかったなぁ♪



*塩昆布バターのレモンパスタ♪*

《材料》 2人分
パスタ(フェデリーニ) 160g バター 40g 塩昆布 15g
レモン皮(すりおろし) 1個分 レモン汁 1/2個分 パルミジャーノ レッジャーノ 適量

《作り方》
① 塩を入れた熱湯でパスタを袋の表示を目安に茹でる。
② フライパンにバター、塩昆布を入れ弱火にかける。
   塩昆布がなじんだらレモンの皮(トッピング用に少量残す)と
   パスタの茹で汁をおたま1杯程入れなじませる。
③ 茹でたてのパスタとレモン汁を入れ手早く絡め器に盛り付ける。
   残しておいたレモンの皮と、パルミジャーノをすりおろす。

※ソースの水分が足りない場合は、パスタの茹で汁で調整してくださいね。



ぐるぐる、ぐるぐるぐる(笑)


シンプルだけどすっごく美味しいレモンパスタ!
塩昆布入りもいける~:)
旨味もあるのに爽やかなパスタはつい食べ進めちゃいますね♪

こちらがいただいた乾物の数々。61品もあるんですよ~!


届いた品数の多さにビックリしました、ありがとうございます:)

それからこちらはアクアパッツァのオーナーシェフ、日高良実シェフの本です♪


すごいんですよ、乾物でこんなにイタリアンが楽しめるのかと驚きましたっ!
ついつい熟読(笑) 乾物の勉強にもなっています:)

日本アクセスさま、レシピブログさま、ありがとうございます♪

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
パスタ/麺類 | コメント(14)
寝起きの肌に貼るだけという朝専用マスク♪ サボリーノを試させていただきました~。

朝用のパックなのかな?と思ったら、洗顔からこれ1枚なんだそうですよっ。
知った時は驚きました!忙しい朝には嬉しいですね。

応援のクリック、お願いします↓


時短で作れる朝メニューに定番のオムレツ。
外はふんわり、中はとろ~り:)


この時は刻んだチャービルも入れました!別名セルフィーユ。
ケーキとかに乗ってますよね:)
ほのかな甘い香りと、マイルドな味わいが卵料理にぴったりです♪




*チャービル入り♪ ふわとろチーズオムレツ*

《材料》 2人分
卵 3個 チャービル 7g 牛乳 大さじ2 粉チーズ 大さじ1~2 塩コショウ 少々 バター 適量

《作り方》
① チャービルは刻む。卵は溶きほぐし、牛乳、粉チーズ、塩コショウを入れ混ぜる。
   刻んだチャービルも加え混ぜ合わせる。
② 小さめのフライパンにバターを入れ熱し、卵液の半量を入れ手早くかき混ぜる。
   端に寄せながら形を整え、お皿に盛り付ける。残りの卵液も同様にしてオムレツを作る。



あっという間に出来るオムレツは朝食の定番ですね:)


外はふんわり、中はとろ~り。

。。。


とろとろすぎたな。。と言ったら、
そう?これくらいがいいやん!」だって♪
それなら良かったよ:)

ごちそうさまでした♪

こちらがサボリーノ:)


しっかりとした潤いがあってお肌にもぴったり、吸いつくような使い心地♪
爽やかな香りが朝にぴったりでしたっ。

BCLさま、レシピブログさま、ありがとうございました♪

お肌ケアしながら朝ごはんを作ろう♪ 朝専用マスク「サボリーノ 目ざまシート」
お肌ケアしながら朝ごはんを作ろう♪ 朝専用マスク「サボリーノ 目ざまシート」


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
朝食 | コメント(8)
暑いなぁ~。。ってことで、冷凍しているベリーをそのまま乗せた
グラスティラミスを作りました:)

応援のクリック、お願いします↓


それだけじゃあまりに普通だから。カプチーノを注いで:)


中はホイップにkiriを混ぜ込んだチーズクリーム♪
それからカスタード、底には砕いたビスケットが入っています。


冷凍のベリーのシャリシャリ感を味わいつつ、注いだカプチーノをごちゃごちゃ混ぜつつ(笑)
チーズクリームもカスタードも珈琲に合うし、ベリーの甘酸っぱさもアクセントになって好みでした~♪

もこもこ泡:) このまま飲むだけでも良いんだけど、たまには違った使い方でね:)




*カプチーノを注いで♪ ひんやりベリーのグラスティラミス*

《材料》 1人分
kiri 1個 生クリーム 大さじ2 砂糖 小さじ1 カスタード 適量
ビスケット 2枚 ラズベリー・ブルーベリー(冷凍) 適量 カプチーノ 1/2杯程度

《作り方》
① 生クリームと砂糖を合わせて、ゆるく角が立つくらいに泡立てる。
   kiriはレンジ(600w)で10秒程加熱して柔らかくし、少量のクリームと混ぜ合わせる。
   残りのクリームと合わせ混ぜ合わせる。
② グラスにビスケットを割り入れ、カスタードを入れる。
   ①のクリームを入れて冷凍のベリーを飾る。
③ 食べる時にカプチーノを注げば完成です。



私は耐熱カップで作って、熱いカプチーノを注いでいただきました~。


冷凍ベリーが氷代わりになってくれるので、注ぐとホットからアイスに早変わり(笑)

注ぐ前。これだけで食べるのも、もちろんアリです♪


あ、でもチョコソースかけると美味しいだろうなぁ:)

グラスティラミスの料理レシピ
グラスティラミスの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪ 良かったら応援ポチくださいねっ。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いつもありがとうございます:-)
パフェ/トライフル | コメント(8)
お久しぶりですっ!
GW中も更新しようと思いつつ、何気にあちこち出掛けてしまい:)
すっかり私も休日ライフを満喫していました(笑)

応援のクリック、お願いします↓


さてさて、元通りの日常が始まりましたね~。
気になっていたココナッツオイルを使って、グラスティラミスを作りましたよ♪


春先に保存できるからと買っておいた林檎。
とっておいて良かった~。

輪切りにして、中心をクッキー型でくり抜くと可愛いんです♪


ココナッツオイルで焼いたリンゴと、はちみつ、シナモン。
kiriと水切りヨーグルトを合わせたクリームでグラスティラミスにしましたっ。
砕いた胡桃に、フルーツグラノーラも入っています:)



*焼き林檎のグラスティラミス♪*

《材料》 2人分
林檎 1個 ココナッツオイル 大さじ1~ 
kiri 2個 水切りヨーグルト 60g はちみつ 小さじ1
フルーツグラノーラ 適量 胡桃(ロースト) 2粒 はちみつ・シナモン 適量

《作り方》
① 林檎は輪切りにして、中心を好みのクッキー型でくり抜く。
   グラスに合う大きさを2枚選び、残りは食べやすい大きさにカットする。
   フライパンにココナッツオイルを入れ熱し、リンゴを焼き色がつくまで両面焼く。
② kiriをレンジで10秒程かけ、はちみつ、水切りヨーグルトを入れ混ぜ合わせる。
③ グラスにフルーツグラノーラ→②(半量残す)→①のカットした林檎→残った②を入れる。
   ①の輪切りのリンゴを飾り、胡桃を割り入れる。はちみつ、シナモンを振りかければ完成♪

※林檎の甘さが足りない場合は間に入れた林檎にもはちみつをかけてあげてくださいね。
  もしくは①の時に、きび砂糖大さじ1を入れて一緒に焼いてあげてください。



幸せ~(*^^*) なんて言いながら完食(笑)


朝食向きな、身体に良さそうなものを色々詰め込んだグラスティラミス。
美味しくいただきました♪

グラスティラミスの料理レシピ
グラスティラミスの料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪ 良かったら応援ポチくださいねっ。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いつもありがとうございます:-)
パフェ/トライフル | コメント(12)
朝ごはんに、オレガノ入りのマフィンを焼きました:)
マフィンは手軽に作れるのでけっこう好き♪

応援のクリック、お願いします↓


計量の手間はあるけれど前日に用意しておけば朝は楽チン。
混ぜ合わせてカップに入れてオーブンへGo! 焼き上がりを待つ時間に自分の準備っ。


といってもこの日はおひとりさまだったので、出来上がったらのん気に撮影タイムなんですけどね(笑)

ディップもありますっ。


前にアップしたトマトソースの残り。レシピはコチラ→
それから水切りヨーグルトに塩とオレガノを少々入れ混ぜ合わせたものです。

これつけてパクパクっといただきました:)




*オレガノ入り♪ ベーコン&チーズマフィン*

《材料》 マフィン型6個分
☆<卵 1個 砂糖 大さじ1 塩 小さじ1/2>
オリーブオイル 50ml ヨーグルト 50g 牛乳 80ml
薄力粉 150g ベーキングパウダー 5g
パルメザンチーズ 10g スライスチーズ 1枚 オレガノ 小さじ1/4~1/3
ベーコン(細切り) 12個 粗挽き黒胡椒 少々

《作り方》
・薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう ・ヨーグルトと牛乳は混ぜ合わせておく
・オーブンは170℃に予熱しておく
① ボウルに☆を入れ泡立て器でよく混ぜ、
   オリーブオイル、合わせたヨーグルトと牛乳を順に入れその都度混ぜる。
   オレガノ、粉チーズを入れさらに混ぜる。
② ふるった粉類とスライスチーズを細かくちぎって入れ、ゴムベラでサックリ混ぜる。
③ ②を型に入れ、ベーコンを乗せ黒胡椒を振り、オーブンで25分程焼く。

※ スライスチーズはベビーチーズに変えてもOK。
   その場合、小さ目のサイコロ状に切って入れてくださいね。



チーズはパルメザンチーズとスライスチーズの両方を使っています♪
生地自体もチーズの風味がするし、所々に溶けたチーズもあってなお美味しい:)

オレガノがふわ~と香って、ディップにもオレガノ入りっ。
ダブル使いばかりの朝食タイムでした(笑)

ハウス食品さま、レシピブログさま、ありがとうございました:)



朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
カップケーキ/マフィン | コメント(12)
 | HOME |