もう4月に入りましたね! 朝晩また少し寒くなったかな。。。
と思ったのですが、それでも日中は春めいています。桜もちらほら:)
これから桜にチューリップに藤に~と、彩りを楽しめる季節が到来ですね♪

応援のクリック、お願いします↓


さて、この間作った油揚げロールです:)


油揚げが水分を含んでくれるので、食べた時にじゅわ~っとお出汁が口の中に広がって美味しいっ♪
この日は柚子胡椒を加えて風味を足して、あんかけにしてとろみをつけていただきましたっ。



*あんかけとろ~♪ 鶏肉の油揚げロール*

《材料》 2人分
☆<鶏ひき肉 200g ハウス 粗切り生しょうが 大さじ1/2 酒 大さじ1/2
   片栗粉 小さじ1/2強 塩 少々>
★<出し汁 250ml みりん 大さじ1 しょうゆ 大さじ1>
いんげん(軽く茹でたもの) 12本 パプリカ赤・黄(細切り) 各1/6個
油揚げ 2枚 ハウス 粗切り柚子こしょう 小さじ1 水溶き片栗粉 適量

《作り方》
① 油揚げは長辺を1つ残し3片に切り込みを入れ広げ菜箸で転がす。
   熱湯を回しかけ水気を絞る。
② ボウルに☆を入れ練り混ぜる。
③ 油揚げの裏が上になるように置き、②の1/2量を広げる。
   手前にいんげん、パプリカを横方向に並べのり巻きを作るように手前から巻く。
   巻き終わりを楊枝でとめる。同様に残りを巻く。
④ 鍋に★を入れ火にかけ、煮立ったら③の巻き終わりを下にして入れる。
   落しぶたをし、途中上下を返しながら10分程煮る(弱火)。
⑤ 火からおろし油揚げロールを取り出す。
   煮汁に柚子こしょうを入れ全体を混ぜ、水溶き片栗粉でとろみをつけたら
   再び2分程火にかけよく混ぜる。
⑥ ⑤の油揚げロールを6等分カットし器に盛りつけ、あんかけをかければ完成♪



具材の中に生姜を加え、餡に柚子こしょうを入れているので風味が爽やか:)


美味しくいただきましたっ♪

今回は写真左と中央の生しょうが、柚子こしょうを使用しています。


しょうがは肉の臭み消しに欠かせませんね。
これは粗切りなのでひき肉に練り混ぜたら、生姜の食感も楽しむことできます:)

柚子こしょうも粗切りですよっ♪
わさびもしょうがもだと思うんだけど、柚子こしょうは特に
辛さや塩分が控えて作られているのを感じます。 贅沢にのせるのキャッチフレーズに納得!


さて、今回で2016年度のスパイス大使の役も終わりです。
2015年に引き続き2年間やらせていただき、以前よりスパイスを使った料理の幅がグッと広がりました。
自分はもちろんだけど、周りの友人もスパイスを使って変わった料理に挑戦していることもあり
私に影響されて作ってみた!って言われて嬉しくなることも♡
スパイス大使として少しは貢献できたかな♪と思ったりしたものです(笑)
日々の生活でやるべきことがあり、PCに時間が使えることが少なくなったので
一旦これで役割は終えることにしたのですが、これからもスパイスを使って
家庭で世界中の料理を楽しみ、喜んでもらえるようなものを作っていきたいなと思っています。

このような機会をいただき本当にありがとうございました。
ハウス食品さま、レシピブログさまに感謝です:)
ありがとうございました。

春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理 | コメント(1)
鶏ささみを使っておかずを2種作りました~。
といっても、作り方は同じで味付けを変えただけ(笑) 簡単に出来ちゃいます:)

応援のクリック、お願いします↓


こちらがマヨ&ポン酢♪


粗切りわさびと相性ぴったり~。 わさびは食べる時にちょこんと乗っけていただくだけ♪
わさび好きな人は乗せて、苦手な人やお子様はなしでっ。 一緒に食べれるのは嬉しいね:)

こちらは甘辛にしています:)


こちらもわさびと相性抜群♪ 上が黒ゴマならこちらは白ゴマと思ったんだけど切らしてた(汗)
なんだかさみしい写真だけど、このままいっちゃいます(笑)



*ササミのマヨポン和え&甘辛和え♪*

《材料》 3人分
鶏ささみ 6~8本 酒 大さじ1 片栗粉 適量 菜種油 適量
☆<しょうゆ 大さじ1と1/2 砂糖 大さじ1 みりん 大さじ1/2 ごま油 小さじ1
  生姜(すりおろし)・ニンニク(すりおろし) 各小さじ1/2>
★<マヨネーズ 大さじ2 ポン酢 大さじ2>
ハウス 粗切りわさび 適量 黒ゴマ・白ゴマ 各適量

《作り方》
・☆と★の調味料はそれぞれ混ぜ合わせておく
① ささみは筋を取り除き、一口大に切る。
   酒をもみ込み10分程置き、片栗粉をまぶす。
② フライパンを2つ用意し、油をひき火にかける。①を半量ずつ加え焼く。
   焼き色がついたら裏返し、フタをして蒸し焼きにする。
③ しっかりと火が通ったら、キッチンペーパーで余分な油をふき取る。
   ☆と★の調味料をそれぞれのフライパンに加え煮絡める。
④ 器に盛り付けてゴマを散らし、お好みでわさびを乗せれば完成♪



フライパン1つで焼いてから、調味料をそれぞれ和えてもいいかもっ。
マヨポンだったらボウルで和えても良い気がします(笑)


2種作って味見してどちらかに決めようと思ったんだけど、
これがどっちも山葵と合うのでどちらもアップしました~:)
お弁当のおかずにもピッタリですよ♪

今回は写真右の粗切りわさびを使用しています:)


本きざみシリーズはシャキシャキと食感も楽しめます♪
不思議とたっぷりとつけていただきたくなりますよ~。

春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理

豚肉のトマトチーズ焼き♪

2017/02/28 Tue 19:32

ミネストローネで残ったトマト缶を使いメイン料理を作りました~。
これで1缶使い切り♪ カリッと焼いたバゲットと一緒にいただきましたっ:)

応援のクリック、お願いします↓


フライパンごとテーブルに運んで熱々でっ♪


気分は鶏肉だったんですが(笑) 買い置きしていたのが豚ロース肉だったのでこれを使用:)
オレガノの香りがトマトソースにピッタリ、美味しくいただきました~。



*豚肉のトマトチーズ焼き♪*

《材料》 2人分
豚ロース肉 2枚 塩コショウ 適量 小麦粉 適量 白ワイン 大さじ2
☆<オリーブオイル 少々 バター 10g にんにく(すりおろし)・生姜(すりおろし) 各小さじ1>
★<トマト缶 1/2缶 GABAN オレガノ 小さじ1> チーズ 適量

《作り方》
① 豚肉は食べやすい大きさに切り、塩コショウを振る。
   薄く小麦粉をまぶす。
② フライパンに☆を入れ火にかけ、香りが出てきたら①を入れ両面焼く。
③ お肉を一旦取り出し、白ワインを入れ煮立たせる。
④ ★を加え煮立ったら弱火にし、汁気が半量になるまで煮る。
⑤ ③のお肉を戻し入れ絡め、塩コショウで味を調える。
   全体にチーズをかけフタをし火からおろす。 チーズが溶ければ完成♪



フライパン1つで簡単に出来ちゃいます♪


チーズに焼き色をつけたかったらオーブンやグリルに入れないといけないけど(笑)

この日はおひとりさまランチだったので簡単&美味しくいただきました~。

久々に動きのある写真を撮ろうとやってみました。
持ち上げて~。


びろ~んと♪ 湯気が撮れなーい!


出来立て熱々なんだけどなぁ。。写真って難しいです(汗)

さてさて、今回は写真左のオレガノを使用しています。


トマトソースといったらオレガノですね♪ バジルやタイムと合わせて使ったりしています。
別名 ワイルド マジョラムと呼ばれるだけあってマジョラムと香りが似ていすが
こちらの方が香りが強く、しっかりしています。
トマトと相性がとても良く、チーズとも好相性♡ ピザやパスタなどが美味しいです。

グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理

ピリッと甘辛♪ 胡椒手羽先

2017/01/06 Fri 11:00

お酒のおつまみに嬉しい手羽先♪
この日はグリーンペパーを使って作りました~。

応援のクリック、お願いします↓


爽やかな辛味がやみつきになります:)


片栗粉をまぶして揚げてから甘辛だれを絡めようと思ったんですが
年末年始の食べ過ぎで気がひけてしまって(笑)

粉も油も使用せずにオーブンで焼いてから、たれに絡めています:)
これで十分満足! 美味しくいただきましたっ。



*ピリッと甘辛♪ 胡椒手羽先*

《材料》 8本分
手羽先 8本 ☆<酒 大さじ1 塩胡椒 適量>
★<しょうゆ 大さじ2 砂糖・みりん・酒 各大さじ1 GABAN グリーンペパー 大さじ1/2 白ゴマ 大さじ1/2>
GABAN グリーンペパー 適量

《作り方》
・グリーンペパーはすり鉢に入れ粗くすり潰す
・オーブンは220℃に予熱する
① 手羽先はキッチンペーパーで水気を拭き、太い部分は骨に沿って切り込みを入れる。
   袋に☆の材料と加えもみ込み、30分程おく。
② 予熱したオーブンで20~25分焼く。
③ フライパンに★の調味料を入れ熱し、沸々したら②を加え煮絡める。
④ 器に盛り、お好みでグリーンペパー(粗挽き)を添えれば完成♪



誰でも食べれるように、グリーンペパーを控えめに使用しています。
アクセントに少し胡椒の辛味を感じる程度かなっ。


辛いのが大丈夫な方は食べる時にさらに振りかけて~♪


挽き立てのグリーンペパーの爽やかな香りと辛味がたまりません:)
すり鉢で十分大丈夫だったので、ミルがない場合代用していいと思います♪
軽く叩いて粒を砕いてから、少しだけすって作りました~。

今回は写真左のグリーンペパーを使用しています。


グリーンペパーは、定番のブラックペパーと同じ胡椒の実。
フリーズドライ、または未熟な緑色の段階で乾燥させたものだそうです。
辛味、辛味とともに彩りも楽しめるので料理の仕上げにホールのまま使われることが多いですね:)
私は爽やかな香りをより楽しみたかったので、今回は砕いたものを使用しました~♪

パーティーの料理レシピ
パーティーの料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理 | コメント(6)

しっとり♪ 鶏ハム

2016/12/01 Thu 10:58

昨日は久々に鶏ハムをつくりました~。
パサつきつきなむね肉も、ハムにすればしっとり食べられますねっ。

応援のクリック、お願いします↓


ローリエパウダー、粗挽きにしたブラックペパーをすり込んでいます:)


期日が今日の12時までだから、さっき焦って写真を撮りました(笑)
切り方が。。。ご愛嬌ってことで(汗)
このハムは今日のランチにじゃがいもとグラタンにする予定で分厚めにカットしています。

薄く切ってサラダにしてもいいし、短冊に切って和え物に使っても良し。
炒め物に加えたりそのまま食べたりと色々と使えるので、作っておくと便利です:)



*しっとり♪ 鶏ハム*

《材料》
鶏むね肉 2枚 はちみつ 大さじ1/2 塩 小さじ2 
GABAN ブラックペパー(粗挽きにするか潰しておく) 小さじ1/2 GABANローリエパウダー 4振り
☆< 白ワイン 大さじ3 生姜(チューブ) 小さじ1/2 セロリの葉 適量
  GABAN あらびきガーリック 小さじ1> 水 適量

《作り方》
① 鶏肉の皮を取り、ポリ袋に入れる。はちみつを入れもみ込む。
   塩、ブラックペパー、ローリエパウダーも加えさらにもみ込み冷蔵庫で一晩寝かす。
② 鶏肉は水でさっと洗い、水気をふき取る。
   ラップでキャンデー状になるように包み、両端を輪ゴムで縛る。
   さらにラップで2重に包む。(形が崩れないようにギュッときっちり包んでください)
③ 大きめの鍋にたっぷりの水と☆を入れ火にかけ沸騰させる。
   沸騰したら②を入れ再び煮立ったら弱火にし1~2分煮て、火を止める。
④ 鍋を火からおろし、煮汁が冷めるまでおけば完成♪

※水の量は鶏肉がひたひたになるくらいたっぷりと加えてください



今回は写真のブラックペパー、あらびきガーリック、ローリエパウダーを使用しています。


どれもお肉にピッタリのスパイス♪
単体ではもちろん、合わせて使えるので自分好みに使い分けるのも楽しいと思います:)

肉料理の料理レシピ
肉料理の料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
肉料理 | コメント(8)
 | HOME | Next »