スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
この間、イカを使ってマリネを作りました~♪

応援のクリック、お願いします↓


ぷりっぷりのイカの食感と、レモンの酸味、それから粒マスタードの辛味が暑い夏にピッタリ!


爽やかに美味しくいただきました:)



*イカの粒マスタードマリネ♪*

《材料》 4人分
イカ 1パイ 白ワイン 大さじ2
玉ねぎ(大) 1個 キュウリ 1/2本 レモン(スライス) 7~8枚 イタリアンパセリ 少々
☆<グレープシードオイル 大さじ3 白ワインビネガー 大さじ2 レモン汁 大さじ1 砂糖 小さじ1
   ハウス香りソルト(イタリアンハーブミックス) 適量 粒マスタード 大さじ1>

《作り方》
・イカは下処理をし、胴は1cm幅の輪切り、足は1本ずつ切り分け5cm長さに切る
① レモンはいちょう切り、キュウリは縦半分に切ってから斜めに薄切りにする。
② 玉ねぎは薄切りにし、塩(分量外)を振り数分置いてから揉む。
   ぬめりが出てきたら流水で洗い水気を絞る。
③ 熱湯に白ワインを加え、イカを入れサッと茹でてザルにあげる。
④ ボウルに☆の調味料を入れ混ぜ、①、②、③を加え和える。
   冷蔵庫で30分以上休ませる。
⑤ 器に④を盛り付け、イタリアンパセリを振れば完成♪



粒マスタードって朝食のウインナーにケチャップと一緒に♪が定番の我が家ですが
ブログを始めてから料理にも使うようになり欠かせない存在になりました:)


ドレッシングにしたり、クリーム煮にしたりと色々使えますっ。

写真右のつぶ入りマスタード♪


瓶詰めになっているものに比べて、チューブタイプのねりシリーズはササッと使えてとても便利です:)
リンゴ酢とワインビネガーの風味を生かしているそうで、マイルドな辛さで食べやすいですよ。

さわやか風味の料理レシピ
さわやか風味の料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
スポンサーサイト
魚介料理 | コメント(4)
プリプリした食感が食べたくて、海老を使った簡単な炒め物を作りました~。

応援のクリック、お願いします↓


モニターさせていただいているクミンを使ったら、塩コショウだけとは違う
スパイシーな香りが楽しめる炒め物ができました:)


海老の他に小松菜も一緒に入れています♪

*海老と小松菜のクミン炒め♪*

《材料》 2~3人分
むきえび 150g 小松菜 1/2袋 にんにく(チューブ) 小さじ1/2 鶏ガラ(粉末) 小さじ1
菜種油 大さじ2 GABAN クミン(ホール) 小さじ1/2 塩コショウ 適量 ターメリック 適量

《作り方》
・むきえびは背ワタを取る。
 塩・片栗粉・水(分量外)を加え揉み、流水で洗い水気をふく。
・小松菜は4cm長さに切る。
① フライパンに菜種油、クミンを入れ火にかけクミンを炒める。(焦げないように注意する)
② 香りがたったらむきえびとニンニクを加え炒める。
   海老の色が変わってきたら小松菜、鶏がらを加え炒める。
③ 小松菜がしんなりしてきたら塩コショウ、ターメリックで味を調え完成♪



クミンの香りで食欲をかきたてられます:) ついでにと思いターメリックも使いました~。
もはやカレー炒めだなと思いつつ(笑) 美味しくいただきましたよ♪

今回は写真中央のクミンを使っています。


これはパウダーではなくてシードのまま。
パウダーに比べて香りがとびにくいので、時間が経っても香りを楽しめます:)
カレーを作る時には特に大活躍!
最初にホールのクミンを油で加熱して香りをたたせ、仕上げにパウダーを使っています。
カレーの香りはクミンが中心と言われていますね♪
カレーに限らず、今回のように簡単な炒め物にも大活躍です:)

アジアン料理レシピ
アジアン料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
魚介料理
夕方撮影で写真が暗いんだけど。。。
サンクスギビングの日に作ったサーモンのテリーヌです:)

応援のクリック、お願いします↓


電子レンジで手軽に作ることもできますが、蒸し器でふっくらと調理しました~♪


ほんとは、サーモンバーグを作ろうと思ってたんです。
でも材料切りながら。。あぁ、お肉はあるし、テリーヌを食べたいなぁ。。
ってことで急遽変更して作ったので玉ねぎも入っています(笑)

でも、玉ねぎ入り美味しかったですよ~:)
食べる時にレモンをギュギュっと絞るので、玉ねぎが入ってるとより合っていたと思います。



*蒸し器でふっくら♪ サーモンのテリーヌ*

《材料》 スリムパウンド1本分
サーモン(刺身用) 300g 玉ねぎ 1/2個 生クリーム 150ml
☆<白ワイン 大さじ2 塩 小さじ2/3~1 卵白 1個分 GABAN エルブ・ド・プロバンス 小さじ1/2>
パセリ 少々 レモン 1個

《作り方》
① サーモン、玉ねぎはぶつ切りにし、フードプロセッサーに入れる。
   ☆の材料も加え撹拌し、生クリームを少しずつ加えなめらかになるまで撹拌する。
② パウンド型にラップを敷き、①を隙間なくつめる。
   ゴムベラでならし、型をトントンと台の上に落とし空気をぬく。
③ 湯気の上がった蒸し器に②を入れ、15~20分蒸す。
④ 蒸しあがったら粗熱をとって型から出し冷ます。
⑤ ④を切り分けてお皿に盛り付け、パセリを振りレモンを添えれば完成♪
   食べる時はレモンを絞っていただきます。



エルブ・ド・プロバンスを加えているので、口の中で南仏の香りが漂います♪
このスパイスはタイム、ローズマリー、セージ、バジルなどがバランス良くミックスされているので
料理に一振りするだけで手軽にワインに合うお料理が作れました~。

レモン果汁と合わせて食べるのがお気に入りです:)

今年のサンクスギビングは彼が仕事だったので、簡単にすませました。
ターキーは苦手なので我が家はチキンで:) コストコで購入♪


暗くなってきたから写真を撮ったんだけど、まだ準備途中です。
サラダもレタスものみだしね(笑)

パンプキンチーズケーキも作らなかったので、これまたコストコでチーズケーキ(笑)


忘年会やクリスマス、お正月に新年会♪
あ~、またさらに太るわ~って実感しつつ。。
今年もボジョレー片手にたらふくディナーを楽しみました:)

ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
魚介料理 | コメント(6)
はやいもので、もう11月も終わりですね~!
今月はボジョレーの解禁月、ボジョレーに限らずワインの消費が多い月でした(笑)

応援のクリック、お願いします↓


この日は白ワインに合わせて魚料理♪


ムニエルにして、クリーミーなソースと合わせました。
ソースにはホースラディッシュも加えているのでピリッとした辛味が☆
いいアクセントになっています。



*舌平目のムニエル~ホースラディッシュソース~♪*

《材料》 2人分
舌平目 2切れ 塩コショウ 少々 小麦粉 適量 オリーブオイル 適量 バター 10g パセリ 少々

牛乳 150ml チーズ 20g 小麦粉 大さじ1 バター 大さじ1 塩・ホワイトペパー 少々
コンソメ(顆粒) 少々 ハウス ホースラディッシュ 小さじ1~
 
《作り方》
① ソースを作る。
   フライパンにバター入れ火にかける。小麦粉を入れ焦がさないように炒める。
   牛乳を少しずつ加え混ぜ合わせ、温まったらチーズを加え溶かす。
   コンソメ、塩、ホワイトペパーで味を調え火を止め、ホースラディッシュを加え混ぜ合わせる。
② 舌平目は両面に塩コショウをし、小麦粉をまぶす。
   フライパンにオリーブオイルとバターを入れ熱し、①を焼く。焼き色がついたら裏返し、裏面も焼く。
③ お皿に②を並べ、①をかけてパセリを振れば完成♪



ソースのアップ(笑)


ホースラディッシュは西洋わさびといいます。
ツンっと鼻にぬける辛味ってわさび独特ですよね~。
根が大根に似て、わさびのような辛味があるからわさび大根って言われたりもするそうですよ。

定番だけど、今度はローストビーフの薬味にして楽しもうかな♪

ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
魚介料理 | コメント(2)
この間作ったものその2ですっ(笑)
白身魚をムニエルにして、レモンの香りをプラスしたクリームソースでいただきました:)

応援のクリック、お願いします↓


魚は鱈にしました~。


ソースには塩昆布を加え、旨味もたっぷり加えています:)
クリームだけよりもレモンの爽やかさを加えた方が澪にぴったりかなと思い
この組み合わせで楽しみましたっ♪



*白身魚のレモンクリームソース♪*

《材料》 4人分
鱈 4切れ 塩コショウ 少々 小麦粉 適量 オリーブオイル 大さじ2 バター 10g
☆<生クリーム 100ml 牛乳 100ml 塩昆布 15g>
白ワイン 50ml レモン汁 大さじ1 レモン皮(すりおろし) 適量

《作り方》
① 魚に塩コショウを少々振り、小麦粉を薄くまぶしつける。
② フライパンにオリーブオイルとバターを入れ熱し、①を焼く。
   焼き色がついたら裏返しもう片面も焼き、取り出しておく。
③ 同じフライパンに白ワインを加え火にかける。アルコールが飛んだら☆を加え軽く煮立たせる。
   ②を戻し入れソースを絡め、火を止めてからレモン汁を加える。
④ お皿に盛り付けレモンの皮をすりおろせば完成♪



旨味バッチリ、レモンが爽やか~で美味しかったです:)
澪フェミニンコーデ

フェミニンなテーブルコーデは、女性も飲みやすい澪にピッタリ♪


日本酒でありながらもフルーティーなスパークリングが楽しめます:) 美味しかったぁ♡

今日は2つめの投稿です。よろしければ前記事ものぞいてくださいね☆
コチラ→『~澪と楽しむ~ 季節のフルーツピンチョス♪

パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ


今日も来てくれてありがとうございます♪
よろしければ下のバナーをそれぞれ1クリック、応援くださいっ!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

いつもありがとうございます♪
魚介料理
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。